積替・保管について

産業廃棄物収集運搬許可業者が収集した廃棄物を直接処理施設に運ばず、排出現場とは別の場所で積替・保管することです。

積替・保管施設は、産業廃棄物が飛散・流出したり、地下に浸透したり、周囲に悪臭が発散したりしないように、屋根を設けたり、周囲に囲いを設けたり、排水設備を整えたりしなければなりません。

その他にも種類によって様々な条件がありますので、早い段階でどんな設備が必要かなどの確認が必要です。

屋根が必要な場合、建物として登記されていないと許可が下りない場合があります。
また、囲いを設ける場合、囲いの強度計算が必要となる場合もあります。

この他にも周囲の同意が必要となる場合などもあり、許可には1年程度の期間が必要になるケースもあります。

府県によって申請⼿続きが異なりますので、事前に問い合わせをすることをオススメします。

 

お気軽にご相談ください

産業廃棄物収集運搬業許可に関して、ご不明なことやご相談がありましたら、
お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

 

お電話での問合せ・相談

まずは「産廃業許可の件で」とお電話ください。
06-7165-6318

<受付時間 10時~18時>

※業務の都合上、電話に出られない場合があります。
留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ・相談

365日・24時間、いつでも受付中です。
お問合せいただた内容については、原則24時間以内にご連絡させていただきます。

■お問合せ・ご相談項目(必須)(✔を入れてください)
産廃収集運搬業新規許可産廃収集運搬業更新許可産廃収集運搬業変更手続きその他

■お名前/会社名 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■相談・問合せ内容(必須)