産業廃棄物収集運搬業許可の申請手続

産業廃棄物収集運搬業新規許可のためのご相談、要件確認、申請書類作成、添付書類取寄せ、申請代行をご依頼者様の最も楽なフルサポート制を採用させて頂いています。
もちろん、産業廃棄物収集運搬業の更新許可申請手続きもフルサポートさせていただきます。

報酬額も必要経費全て込みの料金(各種証明書取得・郵送料・交通費等込)ですので、依頼前に費用の総額が分かりやすいと好評頂いています。

 

申請手続きの流れ

1.電話・面談での聞き取り調査

許可を受ける上での問題点を検討し、依頼者様へ解決策をご相談させていただきます。

2.見積書・受任

見積書を提示させていただき、ご納得後正式受任

3.お支払

当事務所報酬額等を振込いただきます

4.証明書類等収集・申請書類作成

定款・決算書・車検証等(コピー)・ 車両写真・調査用紙等を準備
当事務所で必要な証明書類の取得代行及び申請書類を作成

5.申請書提出

会社の経営状況等により法定外の資料の提出を求められる場合がありますが、許可取得まで対応いたします。

産業廃棄物収集運搬業許可の申請書類

産業廃棄物収集運搬業許可の申請には次のような多くの書類を用意する必要があります。
これらの書類の作成・取得を当事務所が代行することで時間と労力を節約することができます。

・申請書
・事業計画書
・定款
・登記事項証明書
・役員・株主の住民票
・役員・株主の登記されていないことの証明書
・事業の全般の概要書
・産業廃棄物の排出先の一覧
・産業廃棄物の受け入れ先の一覧
・収集する廃棄物の概要書
・使用する車両・容器の一覧
・業務の具体的な計画を記載した書面
・環境保全措置の概要を記載した書面
・車両・容器の写真
・自動車検査証の写し
・車両の名義が申請者以外のものであるときは使用権限を証する書面
・講習会修了証の写し
・直前3事業年度分の、貸借対照表・損益計算書・株主資本等変動計算書・個別注記表
・個人の場合、資産に関する調書
・直前3事業年度分の納税証明書
・駐車場等の見取り図
・駐車場等の使用権限を証する書面
・資金計画書
・(財務状況によって)損失の理由書及び改善計画書

 

申請にかかる費用

基本報酬金額(目安)

産業廃棄物収集運搬業許可新規申請(積替・保管を除く)1自治体 100,000円~(税別)
産業廃棄物収集運搬業許可新規申請(積替・保管を除く)2府4県自治体 480,000円~(税別)

※事前に見積書を提示させていただきますので、見積額以上費用が発生することは
ありませんのでご安心ください。

申請用証紙代

新規 81,000円
更新 73,000円

 ホームページ申込特別サービス価格!! 

新規申請 毎月3社様限定 100,000円 → 85,000円(税別)1自治体のケース

 

サービス&料金の詳細はこちら>>>

 

お気軽にご相談ください

産業廃棄物収集運搬業許可に関して、ご不明なことやご相談がありましたら、
お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

 

お電話での問合せ・相談

まずは「産廃業許可の件で」とお電話ください。
06-7165-6318

<受付時間 10時~18時>

※業務の都合上、電話に出られない場合があります。
留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ・相談

365日・24時間、いつでも受付中です。
お問合せいただた内容については、原則24時間以内にご連絡させていただきます。

■お問合せ・ご相談項目(必須)(✔を入れてください)
産廃収集運搬業新規許可産廃収集運搬業更新許可産廃収集運搬業変更手続きその他

■お名前/会社名 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■相談・問合せ内容(必須)

 

TOPページへ >>>